商品詳細

「食事の習慣」を変えれば心が疲れない! イライラしないためのアンガーマネジメント的食事術

「食事の習慣」を変えれば心が疲れない! イライラしないためのアンガーマネジメント的食事術

出版社 辰巳出版

1,540円(税込)

本書のテーマは「食事に対する罪悪感への免罪符」です。
多くの人はこんなものを食べてはダメ、
もっと健康の良いものを食べた方が良い等、
食事について様々な罪悪感を持っています。
その罪悪感を取り除くことで(本書を読むことで)、
心が整えられるようになる。
そのための考え方、トレーニング方法を紹介するという本です。



【主な予定内容】

第1章 食べ方を変えれば心が疲れない
・食べるものは変えなくていい
・食べ方を変えれば心が疲れない
・なぜ人は健康に悪いとわかりながら、健康に悪いものを食べ続けるのか
・トクホのお茶が売れる理由
・食事に対する思い込みを捨てる
・自分らしさという檻にとらわれない
・プラス(幸せ)を増やすよりもマイナス(不幸)を減らす

第2章 食事を通せば自分が見える
・私達はそもそもなぜ食べるのか
・世界の三代宗教における食のあり方
・なぜ宇宙飛行士は固形食を食べるのか
・自分にとって食はどういう意味があるのか
・食事はコスパで考えない
・食べたくないものにお金を払うという悪循環
・食事を通して人生の優先順位に向き合う

第3章 食の悩みタイプ別解決法
・食べた後で罪悪感を感じてしまう
・対してお腹も空いていないのに食べてしまう
・好きなものばかりを食べてしまう
・健康に悪いと思いつつジャンクフードを食べてしまう
・ストレス発散に食べてしまう
・完璧な食事を求めてしまう
・人が何を食べているのか気になる
・世の中で良いと評判のものを食べてしまう
・栄養バランスの悪い食事をしている
・残すことの罪悪感から食べすぎてしまう
・好き嫌いが多い
・遅い時間に食べてしまう

第4章 コンディションを整えるアンガーマネジメント
・アンガーマネジメントとは
・怒りが生まれるメカニズム
・マイナス感情、マイナス状態をつくらない
・自分の価値観で生きる
・日々できるアンガーマネジメント的食事のトレーニング



【著者プロフィール】
◎安藤 俊介(あんどう しゅんすけ)
一般社団法人日本アンガーマネジメント協会代表理事。
アンガーマネジメントコンサルタント。
1971年群馬県生まれ。
2003年に渡米しアンガーマネジメントを学び、
日本に導入した第一人者になる。
ナショナルアンガーマネジメント協会では
1500名以上在籍するアンガーマネジメントファシリテーターの中で
15名しか選ばれない最高ランクのトレーニングプロフェッショナルに
米国人以外では唯一選ばれている。
企業、教育委員会、医療関係などで数多くの講演、研修などを行い、
年間の受講者数は2万人を超える。
また、テレビ番組等にも出演。
主な著書に『怒りに負ける人、怒りを生かす人』、
『「怒り」のマネジメント術』、
『この怒り、なんとかしてと思ったら読む本』、
『イラッとしない思考術』などがある。
書籍は中国、台湾、韓国、タイでも翻訳され、累計40万部を超える。
発売日 2021/02/02
著者 安藤 俊介
ISBN 4777823776

数量:

カテゴリー一覧