商品詳細

江戸・幕末・維新志士ゆかりの地でいただく御朱印ハンドブック (タツミムック)

江戸・幕末・維新志士ゆかりの地でいただく御朱印ハンドブック (タツミムック)

出版社 辰巳出版

1,404円(税込)

日本を洗濯した男たちの
御朱印125種類、厳選紹介!!

●幕末御朱印の楽しみ方…歴史やマナー、参拝方法を知る
●御朱印帳・押印コレクション
●坂本龍馬ゆかりの御朱印…京都霊山護國神社、武信稲荷神社、霧島神宮など
●新選組ゆかりの御朱印…近藤勇(壬生寺、日野八坂神社)、土方歳三(高幡不動尊金剛寺)、沖田総司(今戸神社)など
●維新英傑ゆかりの御朱印…西郷隆盛、吉田松陰、高杉晋作、佐久間象山など
●幕末事件舞台ゆかりの御朱印…黒船来航、桜田門外の変、戊辰戦争など
●幕末の大名ゆかりの御朱印…松平慶永、島津斉彬、阿部正弘など
●(特別寄稿)日本刀は語る:近藤勇、土方歳三の愛刀、龍馬を斬った刀…霊山歴史館副館長 木村幸比古
●幕末志士の御朱印を楽しむ資料集

【監修者プロフィール】

八木透(やぎ とおる)
佛教大学歴史学部歴史文化学科教授。専攻は民俗学、文化人類学。1955年京都府生まれ。同志社大学文学部卒業後、佛教大学大学院博士後期過程修了。文学博士。佛教大学助教授を経て2000年から教授を務める。日本民族学会元理事、比較家族史学会副会長、京都民俗学会事務局長、祇園祭綾傘鉾保存会理事。おもな編著に『幸せが舞いこむ御朱印ハンドブック』『戦国武将ゆかりの神社とお寺でいただく御朱印ハンドブック』(小社刊)、『御朱印ブック』(日本文芸社)、『京都愛宕山と火伏せの祈り』(昭和堂)、『図解雑学 こんなに面白い民俗学』(ナツメ社)他多数。

【特別寄稿執筆者プロフィール】

木村幸比古(きむら ゆきひこ)
霊山歴史館副館長・歴史家、NHKなどの歴史番組にゲスト出演、大河ドラマ展の企画委員を数多く手がける。龍馬、新選組の著書多数、全日本剣道連盟居合道八段。
発売日 2017/06/28
ISBN 4777818896

数量:

カテゴリー一覧